最新の更新情報
「よねざわの森」環境整備事業 2016秋
The latest update 2016.11.25



 米沢電気グループの恒例行事である「よねざわの森 環境整備活動」が春に引き続きこの秋もグループ社員及びその家族、約80人が参加し実施されました。
 11回目となる今回の活動でも下草刈りや遊歩道の整備、倒木や落ち葉の除去などの森林整備作業の他、春の活動で製作した砂場への砂入れやこども工作教室として秘密基地の製作が行われ、親子で協力し楽しみながら作業する姿が見られました。作業終了後は、バーベキューが行われみんなで美味しい食事を堪能しました。

続きはこちらをクリック
トピックス
平成28年 「緊急防災訓練」
The latest update 2016.10.24



 今年も当社では、「秋の全国火災予防運動期間」に先駆け、9月3日に緊急防災訓練を実施し、社員115名が参加し行われました。今回は本社ビル4階の空調機より火災が発生したと想定し、通報連絡訓練・避難誘導訓練・初期消火訓練を行いました。訓練後の総評では、防火管理者より、熊本地震や北海道・東北地方の台風被害などの話があり、改めて火災だけでなく天災の恐ろしさも知りました。その後、宿直者や寮生を対象に火災発生時の受信機の取り扱いについて講習を行いました。火災や天災は、いつ何処で発生するか分かりません。ひとり一人が、日頃から災害に対する意識を持つことが大切かと思います。


「秋の全国火災予防運動期間」

 空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、ひとり一人が、火災予防に対する意識を持つことにより火災による悲惨な焼死事故や貴重な財産の損失を防ぎ、放火されにくい、「火災に強い街づくり」のために、毎年、11月9日から15日までの1週間を「秋の全国火災予防運動期間」と定め、本年度(2016-17年)は” 消しましょう その火その時 その場所で ”を標語に、火災への注意が呼びかけられています。
続きはこちらをクリック
トピックス
平成28年夏休み 「親子ふれあい電子工作」
The latest update 2016.9.29

 8月21日、地域のご家族35組を招いて、毎年恒例の「夏休み親子ふれあい電子工作」を開催しました。当日は朝から、小さなお子さんをつれたご家族が続々来社され、それぞれ電子工作作りに挑戦されました。工作の中には自由にイラストを書いて飾り付けするものもあるのですが、とても楽しく飾り付けしてあり、子供達の感性に改めて感心させられました。

 参加されたご家族の中には当社の社員もいたのですが、普段は会社で見られない、優しく我が子に接している姿や、お世話している社員が、知らない子供達と戯れている姿を見ていると、微笑ましい気持ちにさせられました。

続きはこちらをクリック
トピックス
若手社員の活躍
The latest update 2016.9.8


某工業高校 電子工学科 卒業(平成28年4月入社)
配属部署:名古屋支店 工務部班員
資格取得:第二種電気工事士
現在チャレンジしている資格:第一種電気工事士

【本人のコメント】
入社して、6ヶ月が過ぎました。まだまだわからないことが多くありますが、少しずつ仕事に慣れてきました。今は現場で協力会社の方や先輩から現場管理業務を学び、作業をしています。わからないこと、疑問に思ったことを聞きながら取り組んでいます。わかりやすく説明してくださるのでだんだんとわかることが増えてきています。これからも積極的に質問をし、理解していき、自分の技術向上、資格の取得を目標に努力していきます。

続きはこちらをクリック
社員の声
『緑のカーテン』2016
The latest update 2016.8.1



 エコ活動の一環として毎年行っている「緑のカーテン」も今年で6年目となりました。事業サポート部門・内勤者などが数多く参加し、今年も「沖縄あばしゴーヤ」や「コロタン(ネットメロン)」、「もみじ葉あさがお」を植えました。


続きはこちらをクリック
トピックス
国内研修旅行(新潟営業所)2016
The latest update 2016.7.27

「日本三大名湯・草津温泉と世界遺産・富岡製糸場の旅」                       新潟営業所 I・O

 今回の研修旅行は、世界遺産にも登録され注目されている群馬県の富岡製糸場を見学に行きました。富岡製糸場については写真で見た程度でしたが、研修にあたり事前に調べてみると、19世紀後半、世界最大規模の工場であり、良質の安価な生糸を輸出し、高級繊維の絹を身近な存在に変えたとのことでした。和洋技術を混交した工場建築の主要な施設が創業当時のまま、ほぼ完全に残されている事が主な認定理由である事を知りました。実際にその場所へ行ってみるとレンガで造られた壁が一面に広がっていると思いきや、その壁はレンガの絵のシートで覆われていました。やはり昔の建造物なので防火、耐震等の安全確保の為、整備しているとのことでした。
続きはこちらをクリック
トピックス
国内研修旅行(本社)2016 ③
The latest update 2016.7.24

「複合施設TOYAMAキラリと能登ワイン農園視察」コース                      設計部 K・K



 私が参加した日帰り国内研修旅行では、午前中に能登ワイン様にお邪魔し、広大なブドウ畑と普段見ることのできないワイン工房の見学・能登ワインの特徴・製造方法・保存方法などこと細かく説明して頂きました。ブドウ畑では能登ガキの殻を肥料にするなどの能登らしいユニークな方法でブドウを育てているそうです。



 そしてお昼ご飯は、石川県を離れ富山県氷見市、百年余りの歴史を有した料理旅館「誉一山荘」にて本格フランス料理に舌鼓し、料理だけでなく歴史ある建造物にも見入ってしまいました。







続きはこちらをクリック
トピックス
国内研修旅行(名古屋支店)2016
The latest update 2016.7.21

「サイエンスワールド見学と高山 日本三代名湯『下呂温泉』の旅」レポート①        名古屋支店 R・N

 今年の名古屋支店研修旅行は6月24~25日の日程でサイエンスワールド見学と、飛騨高山散策、日本三大名湯「下呂温泉」の旅に行きました。
1日目、バスで岐阜県にありますサイエンスワールドに行き発光ダイオードを使用してのLEDランプの作成をしました。自分で結線して、有名な美濃和紙を使用しての飾りつけをしてそれぞれ違った物ができ楽しかったです。




続きはこちらをクリック
トピックス
国内研修旅行(本社)2016 ②
The latest update 2016.7.18

「神戸製鋼所視察と洲本温泉」コース                                電力工事部 T・N

 米沢電気工事では今年、5月~6月にかけて国内研修旅行が兵庫県神戸市で実施されました。主な研修先として、神戸製鋼さんと姫路城を訪問しました。
最初に訪れた場所は、神戸製鋼さんの近くにある灘浜サイエンススクエアという施設です。初めにそこで、神戸発電所が出来るまでの過程のDVDを視聴しました。






続きはこちらをクリック
トピックス
国内研修旅行(大阪支店)2016
The latest update 2016.7.15

「中部電力川越電力館テラ46視察と伊勢神宮参り」                      大阪支店 工務部 T・T


【行動概要】
 平成28年度の大阪支店の研修旅行は三重県を訪れました。大阪支店をバスで出発後、第二京阪門真ICを経由して、道の駅針T.R.Sで休憩を挟み中部電力川越電力館テラ46を研修視察しました。その後、農場バーベキューMow&Buuにて昼食を後にバスで伊勢志摩サミット会場へ訪れ、伊勢志摩ロイヤルホテルで一泊しました。
 2日目はホテルからバスで二見浦の夫婦岩を観光後、伊勢神宮の外宮にて参拝しました。その後は天候が怪しく雨が降るとの予報だったので、昼食の予定を変更して先に伊勢神宮の内宮にて再び参拝しました。参拝後は徒歩にて移動し、おかげ横丁の岩戸屋で昼食を取りました。昼食後、そのままおかげ横丁にておみやげ選び等で散策後、バスにて集合し大阪支店まで帰路に就きました。

続きはこちらをクリック
トピックス