HOME > トピックス
「第25回いしかわ景観賞」 受賞
The latest update 2019.2.22





 当社はこの度、石川県の「第25回いしかわ景観賞」表彰を受賞しました。
この賞は県民の皆様の景観に対する意識を高めていただくことを目的として、自然景観やまちなみ景観などを活かした良好な景観形成の取組みを表彰する制度です。今回は平成29年に完成した浅野川歴史的橋梁照明整備の工事が表彰されました。
こうして少しでも地域のお役に立てたことをとても光栄に思っております。

 当社は今後も、電気を通して皆様に安全・安心を届けるとともに、地域の良さを活かした電気設備を提供できるよう努めてまいります。
続きはこちらをクリック
トピックス
「ツエーゲン金沢」 2019 キックオフパーティー
The latest update 2019.2.18



当社がオフィシャルパートナーとして応援しているJ2リーグの「ツエーゲン金沢」は、市内のホテルでキックオフパーティーを行い、J2リーグ5年目を迎える今年の意気込みを、サポーターの皆さんの前で語りました。
今シーズンからクラブ理念を一新し、『挑戦を、この街の伝統に』と掲げ、これからも挑戦し続ける意志と、人と地域をつなげ伝統をつくっていく熱い気持ちが伝えられました。
弊社もツエーゲン金沢の一員として地域の方々と共に応援していきます。

 キックオフパーティーでは、選手紹介を始め、新ユニフォームのデザイン発表、立食をしながら監督・選手らとサポーターが触れ合う機会があり、さらにお互いの絆を深められた時間となりました。
最後には、選手達とサポーターがハイタッチを行い、新たな目標に向かって始動しました。
続きはこちらをクリック
トピックス
石川県立羽咋工業高等学校 電気科 企業見学
The latest update 2019.2.1




今年も石川県立羽咋工業高等学校の電気科40名の学生が当社の企業見学に訪れました。
最初のガイダンス・会社概要説明では、当社の事業内容、地域貢献活動の内容からグループ会社の紹介などを行いました。続いて、石川県立羽咋工業高等学校OBである山内優大さん(本社 工務部)に担当業務や、先輩としての社会人生活について話してもらいました。

その後、3班に分かれてES部の火災報知機点検、システム工事部の光ケーブル接続、電力工事部による高所作業車体験など、普段の生活では経験できないことを「見て」「聞いて」「体験して」もらいました。
 最後には質疑応答にて、学生の皆様から積極的に質問をいただきました。また、アンケートには「いろいろな体験ができて良かった」「いい会社だと思った」などの嬉しいお声もいただき、当社としてもとても有意義な時間となりました。
 2時間と短く限られた時間での企業見学でしたが、今回の体験によって当社の仕事を少しでも理解していただくと共に、今後の自分たちの将来設計に役立てていただけたら幸いです。
続きはこちらをクリック
トピックス
新成人の誕生
The latest update 2018.1.15





今年は全国で125万人の方が成人を迎えられ、当社でも本社6名・東京支店1名・大阪支店2名の方の新成人の門出をお祝いしました。
 上田社長からはお祝いの記念品とともに「今まで育ててくださった両親や家族への感謝を忘れず、常に大人の社会人として自覚と責任のある行動を心がけてほしい。そして、自身の目標に向かって努めてください。」との激励の言葉をいただき、新成人の方もそれぞれこれからの抱負を述べました。これを機会に公私ともに一層の活躍を期待したいものです。
続きはこちらをクリック
トピックス
「よねざわの森 環境整備活動」2018秋
The latest update 2018.11.28


秋晴れの穏やかな休日に米沢電気グループの恒例行事である「よねざわの森 環境整備活動」を実施しました。グループ社員やその家族、総勢86名が参加しました。
続きはこちらをクリック
トピックス
The latest update 2018.7.9


このたびの西日本豪雨により、お亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈りいたしますとともに、被害を受けられました地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


トピックス
2018国内研修旅行(新潟営業所)
The latest update 2018.7.5

見どころ満載!こいっちゃ!佐渡ヶ島
研修レポート:新潟営業所 K.Y

新潟県と佐渡市は、佐渡金銀山が世界遺産にふさわしい貴重な文化遺産として国際的に評価され、地域の宝として広く県民にその価値が共有されるよう、登録にむけて取り組んでいます。また、トキの野生復帰の「佐渡島内に220羽のトキを定着」という目標に向け、人とトキの共生に向けた事業等を継続的に実施しています。
佐渡の歴史と文化に触れ、雄大な自然に癒される旅に出かけました。
 
旅の最初は、「花の百名山」で知られるドンデン山へ。晴れた日は眺めも最高のはずが…
続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(本社 第5班)
The latest update 2018.7.4

飛騨古川散策と「君の名は。」ロケ地めぐり
5班研修レポート:本社経営企画室 S.S


研修旅行5班は、飛騨古川散策と「君の名は。」のロケ地めぐりに行きました。天候も快晴で、絶好の研修旅行日和となりました。
続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(本社 第4班)
The latest update 2018.7.3

『パナソニックミュージアム』と『大阪支店新社屋』視察
4班研修レポート:本社電力工事部 S.K


研修旅行1日目はパナソニックミュージアムと米沢電気工事の大阪支店の見学でした。
パナソニックミュージアムは松下幸之助歴史館とものづくりイズム館があり、松下幸之助歴史館では松下幸之助の生きてきた94年の歴史について記されていました。
続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(大阪支店)
The latest update 2018.6.26

『中国電力 島根原子力館』視察
研修レポート:大阪支店工務部 Y.Y


今回の研修旅行で私たち大阪支店は、島根県と鳥取県に行きました。
1日目は、島根県にある島根原子力館の見学と松江城の観光をしました。原子力館では原子力発電のしくみや、もしもの時の安全対策等を資料や動画を基に館内のスタッフの方に説明してもらいました。原子力発電のしくみは、ウランが核分裂する時に発生する熱エネルギーを利用し水を沸騰させ蒸気に変え、蒸気の力でタービンを回転させ発電させるというものでした。原子力発電に欠かせないウラン燃料は約1㎝の立方体の大きさで、各家庭の電気を8~9ヶ月賄うことができ、一度原子炉に入れると4~6年もの間使用できるという事に驚きました。
続きはこちらをクリック
トピックス