最新の更新情報
米沢電気工事㈱本社 太陽光発電システム導入事業 №1

今年の春から計画していました米沢電気工事㈱本社での太陽光発電システムの設置工事が開始されました。第3倉庫の屋根に太陽電池モジュール設置用架台を取付け後、太陽電池モジュール168枚の設置工事を行いました。
今後 電源ケーブルや制御ケーブルの敷設工事やパワーコンディショナの設置工事、構内負荷への系統連系の工事、大型ディスプレーやホームページへの発電状況表示の工事を順次行っていきます。
 今回 平成21年度新エネルギー等事業者支援対策事業の補助金交付を受けております。
この事業導入は、太陽光発電設備を設置し地球環境に配慮し自然エネルギーを利用した事業活動を実施すると共に、地域における太陽光発電設備の普及促進を図ることを目的とし、年間予想発電電力量は29,744.5kwh/年で、CO2換算値で9,518kg(原油換算値で7.555kL)の削減効果が期待出来ると算出しています。

□主要設備機器仕様
・太陽電池モジュール  多結晶シリコン 最大出力180.0w 1004Wx1318Hx46D 168枚 シャープ㈱製 太陽電池出力30kw
・パワーコンディショナ 定格出力10kw 壁掛型 3台 シャープ㈱製 系統連系保護機能付き、日射計・気温計用変換器内蔵


米沢電気工事倉庫屋根の太陽光発電設備取付風景








エコロジー活動::太陽光発電