HOME > 社員の声 > 若手社員の活躍
若手社員の活躍
The latest update 2012.7.9
卒業工業高校の企業説明会にて


平成22年4月入社
本社 工務部 班員
【資格取得】
第二種電気工事士
第一種電気工事士(試験合格)
認定電気工事従事者
消防設備士 乙種 第7類
玉掛け技能講習
高所作業車運転技能講習
小型移動式クレーン運転技能講習

【本人のコメント】(卒業工業高校の企業説明会にて)
 私は2年前に皆さんの学校(電気科)を卒業し、米沢電気工事に入社、工務部に配属となりました。ここでは施工図の作成や、材料の手配、現場での作業指示などの担当者業務の見習いとして勉強しています。就職して2年経ちますが、その間には色々な失敗をして来ました。初めのころはメモを取らずに頭の中で覚えていましたが、段々仕事が進んでいくと色々な事を沢山言われるようになり、とうとう頭で覚えきれなくなってしまい資材の注文ミスや手配忘れ、段取り忘れをして多くの方に迷惑を掛けたことがありました。その後 反省し常にメモ帳を持ち歩いて何かあれば直ぐにメモを取り、忘れたらメモ帳を開いて確認するように心掛けています。それから自分は何度か言われたことを理解したつもりの思い込みで仕事をしてやり直しになった事もありましたが、今は作業をする前に確認をして自分が考えていることが最良の方法かを確認し、間違っていればもう一度教えてもらい二度手間にならないように心掛けています。あともう一点、自分はよく一人で悩んだりしてストレスを貯めやすく体調を崩したことがありましたが、今は色々な方と知り合うことができ、相談が出来る先輩も見つけることができ、毎日楽しく仕事をしています。

卒業工業高校の企業説明会 卒業工業高校の企業説明会にて
現場での作業前ミーティング 現場でのKY・TY活動の確認
土間配管の墨出し作業 土間配管の墨出し作業
現場事務所での作業打合せ 現場事務所で施工図の作成

【先輩からのコメント】
 入社してから2年が経ち、現在は大規模現場の担当者の一人として担当業務・作業に励んでいます。今までは、指示されたことをそのままこなすだけでしたが、一つの範囲を任せ、施工図の作成や現場管理をおこなっています。建築業者との調整も順次必要になりコミュニケーションも重要なものになってくるでしょう。今度は自分が現場代理人となり施工・安全・原価管理とすべて自分で管理することを念頭に置き、今やっていることや当社担当者だけでなく他職担当者を観察し自分のものにしていくように努めてほしいです。
社員の声