HOME > 工事実績 > 金沢市立戸板小学校  管理・特別教室改築工事
金沢市立戸板小学校  管理・特別教室改築工事
The latest update 2013.4.26


工事名称:金沢市立戸板小学校  管理・特別教室棟改築工事(電気設備工事)
工事場所:金沢市戸板第二土地区画整理事業施工地区内47-1街区2番
工    期:平成23年9月30日~平成24年12月14日
発 注 者:発注 金沢市 監修 都市整備局土木部営繕課
工事規模:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造3階建て
        建築面積 1,848.21㎡ 延べ面積 3,199.21㎡
工事概要:電気設備工事


正面玄関広場 校舎棟

  移転新築工事が行われていた金沢市立戸板小学校校舎の建設工事が完了しました。
グランド整備や外構工事も終わり、4月に移転・開校することになりました。建物には、金沢産の木材を多く使用し、また 太陽光パネルや植栽を配置し環境に配慮した建物となっています。米沢電気工事は、管理・特別教室棟の電気設備工事を施工をしました。工事中には、仮設用の太陽光発電設備を設置し、入口ゲートのLED照明や歩行者安全パトライトとして使用し、環境にやさしい工事を行いました。
 新校舎は、3階建で普通教室棟、屋上プールを設置した管理・特別教室棟、体育館で構成されています。米沢電気グループの㈱テクノブレーンは、金沢市立戸板小学校管理・特別教室棟改築工事(給排水・衛生設備工事)の施工を行いました。

生徒玄関 1階プレイルーム
職員室 校長室
図書コーナー 和室
理科室 音楽室
家庭室 図工室
屋上プール 屋上グリーンスペース
職員室 火災受信機・放送設備 機械室
共用部 動力盤 共用部 電灯盤
屋内高圧受変電設備            構内引込柱
仮設用太陽光発電

工事実績