最新の更新情報
地球温暖化対策「緑のカーテン」 2013
The latest update 2013.8.2

7週目


   米沢電気工事では、環境への配慮と省エネ推進の活動のひとつとして、本社事務所南側・西側の窓ガラス面に「緑のカーテン」を育てています。事業サポート部門・内勤者の参加者は、金沢市森林組合緑化木センターの職員の方の指導を受けましたが、今年で3回目になることから皆さん手際よく作業を行っていました。
今年は、昨年育て越年した「西洋あさがお」に、新たに「もみじ葉あさがお」、「レンシゴーヤ」、パッションフルーツ「エドゥリス黄実」、「モンロー瓢箪」を植えました。
   当社では、この取り組みを通じて緑のカーテンを身近なエコ活動と感じて、自宅で実践する従業員も増えています。今年の夏も暑くなると予想されますが、早く建物の上部まで届くように大切に育てていきたいと思います。






-7週目の状況-



エコロジー活動