HOME > トピックス > 「金沢マラソン2016」ボランティア参加
「金沢マラソン2016」ボランティア参加
The latest update 2016.11.28


 「金沢をまるごと走る!」をキャッチフレーズに第2回目の金沢マラソンが開催され、全国各地や海外から13265人ものランナーが参加し、秋の金沢を駆け抜けました。また沿道では約23万人が声援を送り、市民とランナーが一体となったスポーツの祭典で県都は熱気に包まれました。
 今年も米沢電気工事からは給水所のボランティアとして27名が参加し活動を行いました。天候に恵まれなかった昨年と異なり、今年は当社が活動を行った13キロ地点では晴れて気温が上がり、水が飛ぶようになくなって一時補給が間に合わないほどでした。目まぐるしく給水活動を行いながらもランナーに熱い声援を送り続け、ランナーからも多くの「ありがとう」の労いの言葉をかけていただき、最後まで楽しく活動できました。
 また当社からランナーとして、今年は名古屋支店工務部の山野隆幸氏(記録3時間28分44秒、680位)、本社経営企画室の田中康之氏(記録3時間57分27秒、2058位)、本社電力工事部の細川正和氏(記録5時間20分46秒、6973位)、新潟営業所の坂井雄一氏(記録6時間00分17秒、8592位)の4名が参加し全員完走することが出来ました。みなさんお疲れ様でした。



トピックス