HOME > トピックス > 石川県立羽咋工業高等学校 電気科 企業見学
石川県立羽咋工業高等学校 電気科 企業見学
The latest update 2017.2.7


 今年も石川県立羽咋工業高等学校の電気科2年生40名と教諭2名が当社の企業見学に訪れました。ガイダンス・会社概要として、まずグループ企業の紹介や各施工部門の業務内容、地域貢献活動などの会社の取り組み等について説明を行いました。続いて石川県羽咋工業高等学校の卒業生で平成27年度に入社した中村 透さん(本社 電力工事部)より、現在の担当業務や社会人生活について先輩としてアドバイスしていただき、その後の質疑応答では学生さんから活発にいくつもの質問が出されていました。
 次に体験学習としてES部の「火災報知機の点検概要」では、セキュリティサービス課の担当者より消防設備点検の概要を説明し、実際に点検機材を使って火災報知機の動作確認を行いました。システム工事部の担当者による「光ケーブル接続模擬」では、髪の毛より細い光ケーブルの接続実習を行い、また「ドローンによる太陽光発電パネル故障診断」実習では、現在当社がシステム開発を進めているドローンで空撮した熱画像データでの太陽光発電パネルの故障診断についての説明を皆さん大変興味深そうに聞いていました。
 2時間と短く限られた時間での企業見学でしたが、今回の体験によって当社の仕事を少しでも理解していただくと共に、今後の自分たちの将来設計に役立てていただけたら幸いです。




トピックス