最新の更新情報
2018国内研修旅行(大阪支店)
The latest update 2018.6.26

『中国電力 島根原子力館』視察
研修レポート:大阪支店工務部 Y.Y


今回の研修旅行で私たち大阪支店は、島根県と鳥取県に行きました。
1日目は、島根県にある島根原子力館の見学と松江城の観光をしました。原子力館では原子力発電のしくみや、もしもの時の安全対策等を資料や動画を基に館内のスタッフの方に説明してもらいました。原子力発電のしくみは、ウランが核分裂する時に発生する熱エネルギーを利用し水を沸騰させ蒸気に変え、蒸気の力でタービンを回転させ発電させるというものでした。原子力発電に欠かせないウラン燃料は約1㎝の立方体の大きさで、各家庭の電気を8~9ヶ月賄うことができ、一度原子炉に入れると4~6年もの間使用できるという事に驚きました。
続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(本社 第3班)
The latest update 2018.6.25

『パナソニックミュージアム』と『大阪支店新社屋』視察
3班研修レポート:本社工務部 M.N


第3班は奈良・大阪研修旅行へ行きました。あいにくの曇り空、長いバス移動を終えた米沢電気工事一行は大阪に到着後昼食をすませ、大阪府門真市にある「パナソニックミュージアム」を見学しました。
続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(本社 第2班)
The latest update 2018.6.16

佐久平ソーラーファーム視察と富岡製糸場見学
2班研修レポート:本社システム工事部 M.Y


私たち2班は1日目、長野県佐久市の佐久平ソーラーファームを見学しました。
佐久平のソーラーファーム建設地はゴルフ場跡地で、太陽光パネルを設置するまでに木や草を刈ったり、土を盛ったり、排水路を作ったりと大変大掛かりだったことが分かります。
続きはこちらをクリック
トピックス
「よねざわの森 環境整備活動」2018春
The latest update 2018.6.05

 
 
 米沢電気グループの春の恒例行事である「よねざわの森 環境整備活動」にグループ社員やその家族、総勢107名が参加しました。
続きはこちらをクリック
トピックス
「クリーン・ビーチいしかわinかなざわ」2018
The latest update 2018.6.4
平成30年5月27日(日)午前7時より、石川県の海岸線583kmを守る海岸愛護運動「クリーン・ビーチいしかわ」が開催され、金沢の海岸では4,402名の方が参加されました。この活動は、身近な環境ボランティアとして1995年から始まり、今年で23年目を迎えます。当社からも80名が参加しました。

続きはこちらをクリック
トピックス
2018国内研修旅行(本社 第1班)
The latest update 2018.5.30
『佐久平ソーラーファーム』視察と世界遺産『富岡製糸場』見学
1班研修レポート:本社ES部 Y.A


今年の国内研修1班は5/18(金)~5/19(土)2日間に渡り長野県佐久市に建設された「佐久平ソーラーファーム」の視察と群馬県富岡市「世界遺産富岡製糸場」の見学をメインに研修へ行きました。前日の天気予報では天候が悪かったので心配していましたが、研修中は天候も良くとてもためになる時間を過ごせました。
続きはこちらをクリック
トピックス
平成30年度 新入社員研修
The latest update 2018.5.7


 新年度を迎え今年は新入社員14名が入社し、中途入社社員1名を含む15名で3週間の新入社員研修を行いました。
 4月2日の全体朝礼では、新入社員全員が緊張した様子で自己紹介を行い、米沢電気工事の一員となった事を改めて実感しているようでした。また先輩社員の方も入社した当時の初心を思い出し、温かい気持ちで新入社員を見守り、指導にあたってくれる事と思います。
 その後の入社式での辞令交付の際、各自が自己紹介と今後の抱負を述べました。上田新社長からは、社会人として責任ある行動を心掛けるともに、高い目標に挑戦していって頂きたいとの訓示がありました。
 研修期間中には、ビジネスマナーを学ぶ外部研修、各部署の業務概要説明や現場見学、パソコンの基本操作や赤十字より講師を招いての救命講習、ガソリンスタンドでの接客実習など様々なカリキュラムを行い、最低限必要と思われる基礎知識を学ぶ事により、配属後の業務を円滑に行えるようにしています。
 4月19日には配属辞令が交付され、新入社員14名は各部署・支店に分かれての業務となりましたが、3週間の研修期間中に培った事を忘れず、また同期の仲間との「絆」を大切に、将来の米沢電気工事の大きな戦力となって羽ばたいて欲しいと願っています。
続きはこちらをクリック
トピックス
鯉幟(こいのぼり)
The latest update 2018.4.21


当社では今年も5月5日の端午の節句に向けて、本社前駐車場に全長9mの鯉のぼりと2つの幟旗(のぼりばた)を揚げています。こどもが困難に負けずに前に進み、健やかに立派に成長するよう願う気持ちが込められているこいのぼりですが、最近はあがっている姿をあまり見かけなくなってきました。
春の「桜ライトアップ」、年末・年始の「イルミネーション」と共に「こいのぼり」も恒例行事として、これからも揚げ続けていこうと思います。
今年は5月13日(日)まで揚げておりますので、近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りください。
続きはこちらをクリック
トピックス
指定請求様式
指定請求様式の変更について


現在お取引先様で弊社指定請求書をご購入のうえ、ご使用をお願いしておりましたが、作業の効率化、請求書の無償配布、お取引先様の事務軽減の為、平成30年5月請求分よりパソコンで入力可能なExcel版の様式に変更する事となりましたので、ご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。

      ↓ダウンロードしてお使いください↓

✤指定請求書様式の変更について(PDF)
✤請求書記入要領(PDF)
✤請求書(Excel)               ✤請求書(PDF)
✤内訳書兼納品書(Excel)       ✤内訳書兼納品書(PDF)




【お問い合わせ先】
 
経理部 森田・松浦

TEL(076)291-5200 / FAX(076)291-0305
トピックス
創立70周年記念植樹
The latest update 2018.4.13


春の穏やかな晴天のもと、創立70周年を記念して、役員・部署長及び定和会(OB)により「ソヨゴ」と「モチノキ」の記念植樹が行われました。
ソヨゴはモチノキ科の植物で冬でも美しい濃い緑色の葉っぱが特徴で、5~6月にかわいらしい小さな白い花を咲かせ、10月~11月には赤い小さな実をつけます。風に揺れた際の「ソヨソヨ」と鳴る音を楽しむこともできます。モチノキはその名の通りモチノキ科の植物で、こちらも一年中緑色の葉っぱをつけ、4月~5月に黄緑色の小さな花を咲かせます。また、秋になると直径1cmほどの実をつけます。
続きはこちらをクリック
トピックス