HOME > 事業案内
建築付帯電気設備


快適空間の創造と環境にやさしい都市機能の両立を目指し、
お客様とのコミュニケーションを図り、都市づくりに貢献していきます。

照明・コンセント設備


地球温暖化防止、環境保全への取り組みが世界レベルで拡大する中、身近な設備から環境への取り組みは可能です。
当社では長寿命・低消費電力タイプの優れた環境性能を持つ次世代照明設備を提案します。

受変電設備


高圧で引き込んだ電気を100Vなどの低圧に変換するだけでなく、雷の侵入を防ぐ装置や、故障時に事故が波及しないように遮断する装置などが必要です。当社では目的にあった最新省エネ機器を採用し、安定した電源供給ができる設備を提案します。

弱電設備


当社ではテレビ共聴・電話・LANなど時代を先取りした設備をご提案しています。自動火災報知・防排煙・非常放送など、普段意識しないところにも使われている電気設備。当社では火災発生時にすばやく感知し、避難経路の確保・誘導など緊急時に必要な設備を提案します。
事業案内::建築付帯電気設備
電力施設
都市と暮らしのライフラインを築く 人の暮らしにかかせない「電気」。送電線・配電線は遠く離れた発電所から皆様のお手元に「電気」を届け、快適で安心できる暮らしを生み出します。

私たちは送電線・配電線・地中線の設備建設・保守を通じてご家庭の電気の安定供給に貢献しています。

送電線工事


水力・火力・原子力などの発電所から、需要地周辺の変電所まで、また途中の変電所から都市中心部の変電所などへ電力を送電するための送電設備を建設しています。

配電線工事


需要地近くの配電用変電所に送られた電力を、住宅・工場・事務所ビル等の需要家に送り届ける電力設備を建設する工事です。

地中線工事


おもに無電柱化工事を行っており、その名のとおり道路上から電柱をなくし、電線を地中に埋設することで景観を改善するとともに、防災、路上スペースの確保などを行います。
事業案内::電力施設
電車線・情報通信
地域社会の距離感短縮・高速化に応える 高速輸送社会および高度情報通信ネットワークの実現を通じて、新しい安全・安心な街づくり、地域住民の生活支援を目指します。

私たちはより高速で高品質な輸送手段や通信環境の実現を目指すことで、皆様がより快適に生活できるよう貢献していきたいと考えています。

電車線設備


北陸新幹線が2015年開業し、首都・東京との距離はますます近づき、鉄道の重要性は高まる一方です。北陸線電化以来、北陸線の保守、JR西日本管内の電化工事に携わってまいりましたが、これまで培った技術を駆使し、安全・安心・高品質な高速輸送の建設に貢献してまいります。

モバイル基地局・情報通信設備


生活の一部となった携帯電話やモバイル通信機器、光通信やケーブルテレビネットワークの伝送路設備。当社では基地局建設、伝送路設備の建設を通じて”いつでも、どこでも”高速でつながる品質の高い情報通信ネットワーク構築の一翼を担っています。

消防・防災無線設備


近年各地で発生している自然災害から地域を守るためには、速やかな情報伝達が必要です。当社では消防・防災無線設備の建設を通じ、災害時だけでなく、平常時においても有用性の高い情報通信システム建設に貢献しています。

事業案内::電車線・情報通信
エコ事業
地球と共に生きる準備を かけがえのない地球、その環境を保護する責任。いま出来ることを本気で考え、私たちは積極的にエコロジー活動に取り組みます。

太陽光や風力など自然のエネルギーを源とする「クリーンエネルギー」と共に米沢電気工事はこれからも歩んでいきます。

太陽光発電


自然エネルギーの中でもっとも開発が進んでいる太陽光発電。石油などの化石燃料と異なり、太陽がある限りエネルギーを生み出すことができます。太陽光パネルは半導体の性質により日射量に応じて発電するため、有害物質は一切発生しません。

風力発電


風力発電は風の力で風車を回し、その回転運動を発電機に伝えることで電気を起こす自然エネルギーで、太陽光発電と同様に資源の消費や有害物質の発生が一切ないクリーンエネルギーです。当社では電気設備工事や電力系統への送電線工事を行っています。

省エネ・EV車充電装置


地球温暖化防止など地球環境対策はもはや他人事ではありません。当社では、長寿命、低消費電力の照明器具など、省エネ提案に積極的に取り組むとともに、グループ会社と連携し、EV(電気自動車)の充電スポットの普及にも努めております。
事業案内::エコ事業
総合メンテナンス
24時間、徹底した管理・サポート体制 快適環境を追求する、リーディングカンパニーとして、柔軟な創造力と行動力でお客様をサポートします。

電気設備、弱電設備、空調設備の安全・安心・快適なライフスタイルのサポートとして、低圧/高圧受電設備点検、防災設備点検を行い、お客様に適切なアドバイスが出来る体制を取っています。

24時間サービス


電気工事組合の低圧需要家の定期点検や北陸電力のeドクターに参加し、地域社会のライフスタイルのサポートを行っています。休日や夜間についても技術者が待機し、24時間・365日緊急の故障や設備異常などに対応いたします。

電気設備点検


電気設備を長期にわたり使用するには、定期的に点検整備を行い、修繕・改修していくことが必要です。当社ではお客様に引き渡した後、長期にわたり安全に使用していただけるように、熟練した技術者が電気設備点検を行っています。

防災設備点検


当社では、消防設備・保守点検などの総合防災への取り組みを通して、社会に貢献したいと考えております。未来を支える我々の子供たちが安心して生活できる環境にするため、安全な快適空間を創造し続けます。
事業案内::総合メンテナンス
営業種目
電気設備の設計・施工
一般電気設備
建築物電気設備
制御装置・交通信号
変電・送配電・電車線路
防災設備・情報・通信設備・電話・テレビ共聴
総合ビル管理業務
電気諸設備の保安・防災設備・給排水設備・空調設備・浄化槽・エレベーター・ビル清掃
空調・給排水衛生設備工事
機械器具設置工事
建築一式工事
内装仕上げ工事

事業案内
事業案内  ~施工例の紹介~
電車線 JR高架工事
電車線 JR福井駅高架工事
電車線 JR工事
電車線 JR福井駅高架工事
電車線 JR高架工事
電車線 JR福井駅高架工事
電車線 JR高架工事
電車線 JR福井駅高架工事
電車線 JR高架工事
電車線 JR福井駅高架工事
JR高架工事
JR架線工事(金沢総合車両所)
光ケーブル接続
宇ノ気中学電波障害対策工事
光ケーブル分岐ボックスの取付け
光ケーブル分岐ボックス取付け(宇ノ気中学)
鉄塔組立作業
無線基地鉄塔組立作業KDDI上市
配電作業
配電作業
KDDI北陸七尾
KDDI北陸七尾
KDDI北陸七尾万
KDDI北陸七尾
KDDI能登島
KDDI能登島
KDDI基地鉄塔工事
KDDI基地鉄塔工事七尾
ヘリ延線作業
能越幹線ヘリ延線作業
電線緊線作業
能越幹線電線緊線作業
電線緊線作業
能越幹線電線緊線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
内線作業
消防設備保守点検
消防設備保守点検
ライトアップパフォーマンス
石川県立歴史博物館ライトアップ
ライトアップパフォーマンス
石川近代文学館ライトアップ
イルミネーション
香林坊イルミネーション
イルミネーション
金沢駅前イルミネーション
防災設備点検
防災設備点検
宇ノ気中学校安全パトロール
宇ノ気中学校改築電気工事
横安江町アーケード地中線工事
横安江町アーケード地中線工事
県立大学安全パトロール
石川県立大学建設工事
電柱建柱工事(配電)
電柱建柱工事(配電)
電柱建柱工事(配電)
電柱建柱工事(配電)
事業案内
24時間サービス体制
米沢電気工事(本社)は365日、24時間お客様に対応しています。お客様の緊急要請に速やかに対応するため、サービスと技術をプラスした社内体制を確立し、昼夜をとわず、継続してサービスと事故に対応できる技術者が常駐しています。
24時間サービス連絡先 076-291-5200

事業案内::総合メンテナンス
米沢電気工事㈱ システム工事部 電車線課ブログ【トロリ線張替え】
みなさんこんにちは。最近は雨も多く蒸し暑い日が続きますが、夏バテすることなく頑張っていきましょう!
さて、米沢電気 電車線課2回目の投稿になりますが、本日は実際の仕事内容をご紹介させていただきます。

先日、北陸新幹線金沢駅付近でトロリ線の張替え作業を施工致しました。

「トロリ線」という言葉を初めて耳にした方も多いと思いますのでご説明させていただきます!
トロリ線とは鉄道には欠かせない電線であり、電車のパンタグラフと呼ばれる装置を通して、電車に電気を供給するための電線です。常にパンタグラフと接しているため、電線が摩耗します。そのため定期的にトロリ線の張替え作業を行っています。

当日の作業は、30人近い北陸の職人が集まり、「架線延線車」という作業車を6台使用し作業を行いました。停電の時間が限られており短時間での施工のため、緊張感のある作業となりましたが、無事工事を終わらせることができました!!
本日はその時の様子を写真で皆様にご紹介します。


トロリ線の張替え作業


トロリ線の張替え作業


トロリ線からパンタグラフを通して電車に電気を通している
(写真提供:西日本旅客鉄道株式会社 金沢支社)


架線延線車6両編成
(写真提供:西日本旅客鉄道株式会社 金沢支社)
事業案内::電車線・情報通信
米沢電気工事㈱ システム工事部 電車線課からのお知らせ
The latest update 2020.6.1



みなさんこんにちは。米沢電気工事㈱ システム工事部 電車線課です。
2020年6月より当社ホームページ内に、電車線課の仕事内容や活動を写真付きで掲載していきます!
電車線課の作業風景や安全に対する取り組みを、ホームページをご覧の皆様に知ってもらいたいと考え、この活動をスタートさせていただきました。

最初に、電車線課の紹介をしたいと思います。
我々電車線課は十数名のチームで業務を行い、安全第一を最優先に作業を行っています。
電車が運行しなくなった夜間から早朝にかけての作業が多く、作業場所も南は敦賀、北は直江津と広範囲にわたりますが、チーム全員が北陸の電車線業界を支えているという誇りと責任感を持って作業しています。

今後は、実際の作業内容や電車線設備の説明などを皆様にお伝えしていこうと考えておりますので、ぜひホームページをチェックしてください。
どうぞよろしくお願い致します。
事業案内::電車線・情報通信