HOME > トピックス > 令和2年 「緊急防災訓練」
令和2年 「緊急防災訓練」
The latest update 2020.9.24



今年も当社では、9月19日に緊急防災訓練を実施しました。今回は本社、4階の給湯室より火災が発生したと想定し、通報連絡訓練・避難誘導訓練・初期消火訓練を行いました。
火災発生場所を変え、通報担当を変えるなどして、実際に火災が起きたときに誰もが臨機応変に対応出来るように工夫しています。

 

 
避難訓練後、災害時に電気自動車で電気を確保する対応のデモンストレーションを行いました。停電になった場合、電気自動車に溜まっている電気をパワームーバーという道具を使用し、電気を取り出すというものです。これがあれば、状況によって使用時間は異なるものの、携帯電話の充電をしたり、コンセントタイプの照明が使えたり災害時に非常に心強い存在になります。
この時代、電気というものは無くてはならない存在となっています。電気工事会社として、災害時における電気の活用をこれからも考えていきたいと思っています。

 

「秋の全国火災予防運動」
秋の全国火災予防運動とは、火災が発生しやすい時期を迎えるにあたり、より一層防火意識を高めることを目的とした運動です。今年は11月9日から11月15日までの7日間で実施されます。

2020年度の防火標語として“その火事を 防ぐあなたに 金メダル”が掲げられています。今年はオリンピックが延期となってしまいましたが、各々が金メダルをもらえるような、火災予防の取組み・行動をしていきましょう。
トピックス