HOME > トピックス > 「クリーン・ビーチいしかわ」2020 in金沢・白山
「クリーン・ビーチいしかわ」2020 in金沢・白山
The latest update 2020.10.26



令和2年10月17日(土)、18日(日)に石川県の海岸線583kmを守る海岸愛護運動「クリーン・ビーチいしかわ」が開催されました。この活動は、身近な環境ボランティアとして1995年から始まり、今年で25年目を迎えます。
今年は、新型コロナウイルスの影響で延期となり、密を避けるため2日間に渡って開催されました。1日目は230名、2日目には240名が参加し、当社からも社員・家族合わせて約65名が参加しました。

延期となっていたこともあり、例年よりも多くのゴミが落ちていたような感覚でした。また、10月ということで到着した時には少し肌寒いと感じましたが、ごみを拾っていくうちに暑くなりとてもいい運動にもなりました。
今回のクリーンビーチいしかわ2日間合計で1.67トンものゴミと7本のタイヤ、1本の消火器が集まったそうです。

ゴミには、砂浜で捨てたと思われるタバコの吸い殻や食べ物の外袋を始め、海から流れ着いたプラスチックゴミなども見られました。
2020年7月からは、レジ袋が有料化になるなど国全体でもエコ活動が進んでいるのにも関わらず、ごみを捨てていく人がいるのだと思うと残念な気持ちでいっぱいです。

当社は、電気自動車や太陽光発電などを通じてエコ事業に力を入れていますが、それと同時に1人1人が日々の生活の中で小さなことからエコ活動を行えるよう心掛けたいと思います。


 

 
トピックス